PCMAXで魅力的な人妻に出会う方法

以前に比べると、出会い系サイトを使う女性の質が悪くなってきていると言われています。それはお金を要求してくる女性が増えてきているということなんですよね。
長年出会い系サイトを使っている人はみんな、「昔はよかったね~」という話しをするんですよ(笑)

トップページで紹介しているPCMAXやミントC!Jメール、YYC、ワクワクメール、ハッピーメールなどでも、お金を要求してくる、いわゆる「条件あり」の女性って、今よりも圧倒的に少なかったんですよね。

でもそのように昔を懐かしんでいてもしょうがないので(笑)、以前に比べると悪くなっている環境であるとはいえ、お金など関係なく純粋に素敵な出会いや濃密なセックスをしたいと望んでいる女性もいるわけで、いかにそのような素敵な女性を見つけることができるのか、という点が勝負になってくるわけですね。

そこで、僕の今までの経験と知識を活かして、素敵な女性に出会う為にはどのような出会い系サイトを使い方をすればよいのか、という点について今から説明していきたいと思います。

ここでは僕がメインサイトとして活用しているPCMAXを使って話を進めていきます。

かなり長くなってしまうと思うので、時間がある時にゆっくりと読んでみてくださいね。価値がある内容であることは僕が保証しますから(笑)
出会い系サイトで良い出会いが見つからない、これから出会い系サイトを初めて使ってみようと思う、というような方には間違いなく参考にしてもらえると思います。

具体的なやり方として、「攻めの方法」と「待ちの方法」があるんですが、ここでは僕が最も高い確率でこちらが望むような素敵な人妻に出会えている「待ちの方法」についてまずは紹介します。

まず、PCMAXだけに限らず、ミントC!Jメールやハッピーメールなどのサイトでも言えることですが、プロフィール写真におっぱいが見えそうなエロい写真を使ってるような女性はお金目的である確率が高いと言えます。出会い系サイトに慣れている男性であればそのあたりの感覚というのはよく分かると思います。でも出会い系サイトを使い始めたばかりだと、そういう女性はすぐにヤラせてくれそうだと思って飛びついちゃうんですね。もちろんお金を払えばヤラせてくれるわけですが(笑) お金を介した出会いなど求めていないという男性は、エロい写真を載せている女性は避けておいたほうが賢明です。

冷静に考えれば分かることなんですが、常識的に考えて魅力的な人妻はエロい写メなんて使いませんよね。
そういった人妻さんは、何が何でもセックスしたいというような気持ちで出会い系サイトに登録していない事が多いわけです。ちょっとした好奇心や、満たされない心や体を少しでも癒したい為に、ふと出会い系サイトに登録してみた、という感じであることが多いと思うんです。そういうタイプの人妻さんのプロフィール欄というのは、本当にあっさりしたものであることが多いんです。必要最低限のことだけしか書かれていないという感じですね。例えばこんな感じですよ。

 

kansoprofile

 

 

こういう内容のプロフィール欄では、その人がどんな人なのか、何を求めているのか、全く分からないですよね。

でも僕が今までに出会った魅力的な人妻さんって、こんな感じの簡素なプロフィール欄であることって本当に多いんですよ。
これはあまり言われないことなんですが、出会い系サイトを使う上ではかなり重要な情報だと僕は思います。

でもこのような事は、ほとんどの男性は知らないと思います。だからこのようなプロフィール欄の女性はほとんど男性から注目されないんですよ。男性からアプローチされることもなく、自分から積極的にアプローチするのも何か恥ずかしい、という感じで出会いに恵まれず出会い系サイトを止めてしまうという負のサイクルに陥ってしまったケースってかなり多いように思います。

とはいえ難しいのは、簡素なプロフィールの人妻がすべて魅力的で素敵な女性だとは限らないという事ですよね。ただ単に登録だけしておいてほったらかし状態になっている女性もいるわけです。だから簡素なプロフィールの女性に片っ端からアプローチしていくというのも、効率が悪すぎるわけですね。なので僕は、そのようなタイプの女性には、向こうからアプローチしてもらうような「待ち」の体勢をとっているわけです。

具体的な方法としては、自分の「プロフィール欄」「裏プロフィール欄」「日記」をとにかく充実させるということですね。
「他の男性とは違うな」と多くの女性に思わせるような内容を目指しているんです。

自分はどのようなタイプで、どのようなタイプの女性が好きで出会いたいと思っているのか、明確に意思表示するんです。そこではとにかく自分の恥部まで含めてすべて曝け出すというようなイメージで書いています。

PCMAXの「プロフィール欄」は他の出会い系サイトと特に大きな違いはないと思います。「望む相手」「活動エリア」などの基本的な項目がまずあります。そのあたりは普通に埋めるとして、重要になるのが「自己PR欄」ですね。ここは500文字の自由入力欄なので、自分を大きくアピールできる場所なわけです。今までに色んなパターンで書いてきたんですが、今の僕の実際の「自己PR欄」はこんな感じです。

 

profilepcmax

 

まずは、「この人とならしっかり話ができそうだな。私の話もちゃんと聞いてくれそうだな。」と多くの女性に思ってもらえるような内容を目標にしているわけです。

しばらく付き合っていたある人妻さんは「会話というのは最高の前戯だと思う」というような事を言っていましたが(笑)、やっぱりちゃんと話ができる相手を求めている人妻さんは本当に多いんですよ。

とは言っても、別に「話が上手い」という事が必要であるわけはなく、「ちゃんと相手の話を聞く事ができる」という部分が重視されるわけですね。

旦那さんが話をちゃんと聞いてくれないから出会い系サイトを使ってみた、というような人妻さんも本当に多いですからね。

ただ、もちろん「話をする」という事が最終目的であるわけではありません。深く話をして、お互いに好意を持ち、どうしてもセックスがしたいという思いが我慢できないほどに高まった後に、お互いの肉体を貪り合うようなセックスがしたい、という目的があるわけです。

僕は綺麗毎ばかり書くのではなく、そのあたりの赤裸々な本音も書くようにしているんです。それも女性からアプローチしてくれる要因であるように感じています。

僕と同じようなタイプの出会いを求めている女性って結構多いんだなぁと今では思いますね。

セックスに関する事や性癖みたいなことは、「裏プロフィール」というコーナーに詳細に書き込んでいるんです。

 

uraprofile1
uraprofile2
uraprofile3

 

これくらい書き込めば、他の多くの男性と比較して圧倒的なアドバンテージがあると思います。

もちろん僕は暇だからここまで書いているのであって(笑)、こんなにも書かなくても全く問題ないと思います。ただ、当たり障りない内容にするんじゃなくて、本音を赤裸々に吐露する、というのは重要だと僕は思っています。

このような感じで「プロフィール欄」「裏プロフィール欄」をしっかりと書き込んだ後、更に「日記」も書くと効果抜群なんですよね。

「日記」はPCMAXでもかなり人気のコンテンツなんです。他の人の日記を読む為に毎日PCMAXにアクセスしているという女性もかなり多いようです。

僕は「日記」というスペースを活用して、更に突っ込んだ個人的な性生活を暴露するような内容にしているんですよね。

PCMAXでどんな日記を書いているのか、詳細は別ページにまとめてみたいと思いますが、ざっと概要だけ書いてみるとこんな感じです。

■僕の奥さんが浮気した時の事
■奥さんの浮気後の結婚生活の事
■夫婦間のセックスの事
■僕が浮気した時の事

などなどですが、とにかく恥ずかしい部分まで全て曝け出すというような内容を目指しています。

特に奥さんが浮気した時の事を詳細に書いた時は、色んな反応がありましたよ。興味を持ってくれた人妻さんはかなり多かったですね。

例えばこんな感じで、日記を読んでくれた女性がメールをくれたりするんです。

 

nikkikansou

 

やっぱり誰もあまり書かないようなくらいまでセックスの事や浮気の事、夫婦間のセックスの変化など色々と書き込むと、力を入れただけ反応が返ってくるんです。

PCMAXの素敵な機能一つに「気になりますボタン」というのがあるんですね。どんな機能かというと、例えばいきなりメールを送るのってちょっとハードルが高いと感じる女性が、メールを送らなくてもこのボタンをポチっと押すだけで相手に自分の存在をお手軽に伝えることができるわけです。このボタンが押されると、こんな感じでメールボックスにお知らせが届きます。

 

kininarimasu

 

僕は「プロフィール欄」「裏プロフィール欄」を充実させて「日記」を書くようになってから、「気になりますボタン」を押してもらえる事が増えました。

このボタンを押してくれた相手とのその後のやり取りというのは凄くスムーズに運びますよ。こちらに何らかの興味を持ってくれているわけですしね。それにこちらの望む出会いや、性癖まで知ってくれているわけなので(笑)、話が本当に早いんですよ。僕は今までに「気になりますボタン」を押してくれた人妻さんと何人も出会い、そして望むような濃密なセックスをすることができました。そしてお互いに心地よい距離感でお付き合いすることも何度もありました。

「気になりますボタン」を押してくれた人妻さんとメールするようになって、相手から「会いたい」と言ってくれるようなことも何度もありましたよ。

 

aitaimail

 

このメールをくれた人妻は、会う前に何度もメールをやり取りして、会う前に既に関係が出来上がっているという感じでした。だから実際に会った時も、何か懐かしい友達に会うような不思議な感じがして、初対面のよそよそしい感じがしなかったのが印象的でしたね。会った瞬間にこのような雰囲気になった時には、その日のうちにセックスする確率が非常に高いですね。でも僕は会ったその日にセックスすることに全くこだわっているわけではないんですよ。何回か会って深く関係を築き、セックスしたいと思いながらも何回かは我慢するほうが濃密なセックスができる確率が高いような気もするので。

でもこの時の人妻さんとのセックスもそうだったんですが、会ったその日にするセックスでも、愛情たっぷりで激しく最高に気持ちいいセックスができるような事もあるわけです。やっぱり事前にお互いに事を理解して、深い関係性を築いておくことが重要なんですよね。この時も、ホテルの部屋に入った瞬間、もう我慢できないという感じでお互いの体を貪り合いました。書いているだけで勃起してきて疼いてしまうくらい、気持ちいいセックスでした。

ちなみにこの人妻さん、プロフィール欄は、ページ上部で紹介した画像のような、簡素で無機質なものでしたよ(笑)
だから彼女からのアプローチがなければ、こんなにも素敵な女性だとはこちらが知る術もなかったわけですね。そういうケースは本当に多いと思いますよ。
これが「プロフィール欄」「裏プロフィール欄」「日記」などを充実させておく最高のメリットなわけです。

ただ、この「待ちの方法」のデメリットは、相手がいつ自分を発見してくれるのか、そして興味を持ってくれるのか、全く分からないということですね。

一度そのような流れができると色んな女性からアプローチがあったりするんですが、こればっかりはタイミングの問題なので、こちら側でコントロールできないわけです。

なので、この「待ちの方法」と合わせて「攻めの方法」を実践するのがよいでしょう。アプローチがなければずっと待ってられませんものね(笑)

「攻めの方法」もすぐに書く予定なので、そちらも合わせて読んでみてください。

でもまずは、ある程度は自分の「プロフィール」などを書き込むということを実施してみてくださいね。

きっとその先によい出会いが待っていますから!

 

⇒⇒ PCMAX公式サイトはこちら

 

 

 

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ